テクニカル慶次のライントレードの秘密

テクニカル慶次の秘密

私が専用トレーダーになる前、最も求めていたものはトレードを勝率の安定感でした。

 

つまり、月単位では負けるわけにはいかないわけで、それこそ生活がかかっているわけですから、とにかく負けトレードを減らして
勝つ確率の高いポジションを建てる場面はどこなのかを知りたくて、毎日研究していたわけです。

 

あなたもそうではないでしょうか?

 

紙に印刷された FX関連の書籍を読んでもぜんぜん勝てないのは、相場は動いているもので上下に動くローソク足を見てタイミングを知りたいわけなのに
過去チャートを開いて、静止しているローソク足を見てあなたは、そこからタイミングをつかむことが出来るでしょうか?

 

テクニカル慶次は LINE引きの理論やテクニックを教えていますが、教材ビデオの中ではメタトレーダーの動いているチャートに実際にラインを引いて見せています。

 

実際に人がやっているのを見て、初めてあなたも真似が出来るのではないでしょうか。

 

それこそが、再現性の高い学習と言えると私は思っています。

 

あなたに必要な知識とスキルを教材から理解して再現させるとすれば、テクニカル慶次の教え方がとても良いと私は感じています。

 

 

その意味でテクニカル慶次は購入して損はない教材だと私としては強く感じている次第です。

 

ぜひチェックして見て下され。
FX荒稼ぎプログラムbyテクニカル慶次

 

 

ラインがわかれば負けトレードも激減

FXを初めてどうしても負けてしまう代表パターンの一つに、そもそもエントリーするポイントが既に負け確立の高い場所で入れてしまっているケースです。

広告


 

為替相場は 24時間置いているように、メタトレーダー上のチャートに表示されているレートは常に値動きとして方向を求めて流れています。

 

この流れている方向をまず最初に突き止めることこそ大切なことなのですが、負けてしまうトレーダーほど現在のいている時間足の流れや方向だけを見て
判断をしてしまっていることが多いです

 

流れは各時間足に全然しているもので、常に大きな時間足の流れに収れんされています。

 

つまり、より勝てるライントレードを再現するためには、別の時間足からも来る流れを同時に知る必要があるというわけです。

 

ここで勝率を上げるための正しライン引きの知識とスキルが必要になるわけです。

 

テクニカル慶次はそう言った基礎的な正しいライン取りと見方について、PDFと動画ビデオで非常に詳しく説明しています。

 

おそらく様々な場面でラインの根拠をあなたは理解しながら学習することができるので、相場に対する見方が劇的に変わってくるのではないでしょうか。

 

FX荒稼ぎプログラムbyテクニカル慶次

 

 

世界中のトレーダーが最も参照するテクニカルが抵抗ライン

為替相場の値動きは売りと買いで流入する資金の圧力の動きですから、世界のトレーダーは何かを基準に参考として資金を投入しているはずです。

 

そこで最も参照されているテクニカルの一つが抵抗ラインと言えます。

 

あなたも恐らく日頃のトレードで感じたことも多いと思いますが、何やら難解なチャート形状に見えてローソク足もつかみどころのない感じがして、
それなのに何となくポジションを建てたりしたことはありませんか。

 

このようなトレードは、実はあなただけではなくて、よく言われる 8割以上の負けトレーダーが同じように、その場の雰囲気や感覚だけでポジションを建てて負けていると思われます。

 

 

 

ところが、正しいラインの引き方を知識やスキルとして持っていて、難解なチャートにラインを数本加えるだけで、チャンスのポイントやリスクを避けるべき場面が、浮き出るようにわかるものです。

 

 

テクニカル慶次応用実践トレードレビュー

もちろん、多少の練習は必要なのですが、テクニカル慶次のように正しい基礎から応用の仕方、ラインの読み方等活用方法をしっかり教えている教材などで継続学習すれば

だれにでもプロトレーダーやFX専用トレーダーなどと、レベル的に大差のないラインで引きが出来るようになります。

 

 

下記のサイトでは、テクニカル慶次のライン引きを活用した実践トレードレビューを動画ビデオで掲載していますので、ご参考にどうぞ。
トップトレーダー育成パッケージにbuchujpラインを引いた勝ちパターン

 

 

つまり、テクニカル慶次はFXの初心者や、裁量トレードを真剣に学んで勝ち続けられる技術を自分の資産のように身につけたいと思っているFXトレーダーにこそ必要で有益な基本教材と言えます。

 

FX荒稼ぎプログラムbyテクニカル慶次