FXの始め方で「恋スキャFXビクトリーDX」で安全トレードを覚えられると評価

FXの始め方で「恋スキャFXビクトリーDX」で安全トレードを覚えられると評価

専業トレーダーbuchujpデスク

FXというもの知ったたから今すぐにでもFXを始めたい、でもどうやってFXを始めたら…  FXの始め方がわからない

 

そういう方がきっと多いと思います。私も最初はそうでしたし、何しろ自分の身の回りに日ごろからFXをやっているトレーダーという友達がいませんでしたし、知人に聞いてもFXに詳しい知り合いもいませんでしたので、私もFXを始めるに当たり本屋さんへ行って書籍を買い漁ったり、ネットで調べたりしながら最初は手探りで、感じの良さそうなFX教材を主に書籍などの専門誌から探していました。

 

ところが衝撃的な出会いのFX教材だったのが「恋スキャFXビクトリーDX」の全て動画でFX-jin先生が説明されている、FXトレードロジック手法と、裁量技術の重要さを説いた「FXを始めたい私の探していた内容」でした。

 

それまでは、とりあえずFX口座を

 

■DMM.com証券
■クリック証券

 

この二つは口座開設しておりまして、あとは「FXで勝てる手法」を実践したいと探しまくっていました。 しかし、当然のことながら確実に100%勝てる方法など存在せず、当たり前のことですが、相場は為替市場参加者の集団心理で「不確かな動き」をするもので、それを次の瞬間にはどのような値動きをするかなど当て続けることなど不可能なことです。

 

しかしながら、

 

 

集団心理で値段が動くということは、「買い持ちしているトレーダーと、売り持ちしているトレーダー」がいるわけで、現在のプライスになるプロセスを見れば、売りと買いのどちらが優勢で、どのプライスを更新したらどちらへ動きやすくなるのかは、メタトレーダーチャートからテクニカル分析でもその「値動きの傾向」をかなり高い精度で予測検討することが出来る、それが「裁量判断トレード」なのだと気が付きました。

 

 

いわゆる、「抵抗線」「トレンドライン」などを基本としたものです。

 

 

「レジスタンス」(上値抵抗線)として機能しているラインを上抜けると、今度は「サポートライン」(下値支持線)として逆の機能をするというのも市場でポジションを持つトレーダーの心理であるとか、そんなことが「恋スキャFXビクトリーDX」では裁量技術としてFX-jin先生の動画で解説されていました。

 

 

まるっきり「ど素人」のFXトレーダーだった私にとっては、今さら聞けないことや動画でなければ感覚的に理解が難しいだろうと思うようなFXの基礎知識などまでカバーされていましたから、私にとってはバイブルのような存在のFX教材になりました。

 

 

>>恋スキャFXビクトリーDXビクトリー「FX初心者のこれからFX」独自特典付きお申込みリンクです

 

 

 

 

トレンドラインPro

現在最新のメタトレーダーチャートに「トレンドラインPro」という自動でトレンドラインや抵抗線を描画してくれて、しかもこのライン引きがかなり正確で肝心の「機能しているライン」として注目する必用のあるものを整理して、新しいラインがどんどん引かれていく中で、機能していないと思われるラインは消去され非常に「テクニカル分析」をする上でライン引きの技術がまだ未熟でもチャートが代わりにお手本となるラインを引いてくれるという優れものチャートを使っていますが、

広告


 

現在専業トレーダーとして毎日複数の通貨ペアをマルチモニターで同時監視しているという生活をしている私にとっては、この「トレンドラインPro」はチャンスのチャート形状や、「チャンスに見えても実はリスクもあるチャート形状」を見分けるのに非常に役立っています。

 

 

トレンドラインProで恋スキャFXビクトリーDXの鉄板チャンス場面を発見するという使い方に役立つと思ったからです。


この動画の記事詳細はこちらをぜひご覧くださいませ。
>>>恋スキャFXビクトリーDX手法をトレンドラインProチャート上で「負けない場所」を探した実践トレード動画の件

 

 

 

トレンドラインProはどちらかと言えば、トレンドフォローのライントレード手法がしっくりくるのは当然ですが、「恋スキャFXビクトリーDX」の本質は、実は「トレンドとレンジの境目を見極める」という部分にあると思います。

 

そう考えますと、当然トレンドラインProチャートからトレンドとレンジを分析することが出来るわけですから、例えばトレンド時には「北田夏己式夢資金FX」ロジックで利益を伸ばす手法を検討することもOKですし、

 

 

恋スキャFXをトレンドラインProで

レンジに移行したとチャートから読み取ることが出来れば当然「恋スキャFXビクトリーDX」ロジックの出番となるわけです。

 

 

トレンドでは、「トレンドに強いロジック」を使い、レンジでは「レンジで強いロジック」を使う、たったこれだけのことがしっかりチャートを見てトレード出来れば、それはもう専業トレーダーへの第一歩です。

 

 

これに伴って、リスクのありそうなチャートでは「積極的にトレードを見送る」という精神的な落ち着きを身に付ければ、将来相場がどのように変化したとしても、それぞれの為替相場で適応した勝ちトレードを再現し続けることが出来るのではないかと今では強く感じているところでございます。

 

 

 

ちなみにトレンドラインProの「FX初心者のこれからFX」特典付きお申込みリンクはコチラ<<<

 

 

 

 

これからも私自身は「恋スキャFXビクトリーDX」ロジックをベースに専業トレーダーとしての得意勝ち手法の一つとしてトレードしていくと思いますが、これからFXを始める方にも強くおすすめしたいFX教材として挙げておきたいです。

 

 

ぜひご一緒に勉強して参りましょう。

 

 

 

 

 

 


FXの始め方で「恋スキャFXビクトリーDX」で安全トレードを覚えられると評価関連ページ

恋スキャFX実践検証で高勝率に欠かせないレイヤーとトレンド方向のテクニカルの巻
恋スキャFXビクトリーDX完全版を実践した感想レビューです。分かりやすいように動画でも掲載をしていきます。
恋スキャFXビクトリーDX何が失敗だったのか実践トレード検証動画の件
恋スキャFXビクトリーをベースに実践検証トレードしていますが失敗することももちろんありまして本日はそれに関する動画です。
FXがたとえ初めてでも恋スキャFXで安全に利益が出せる理由とは
恋スキャFXビクトリーDX完全版を実践した感想レビューです。分かりやすいように動画でも掲載をしていきます。
恋スキャFX負け場面
恋スキャFXで負けた場面の動画から恋スキャFXロジックの有効性を考えます
FX-jinの動画講座がトレードに与える影響とは
恋スキャFXに代表されるFX-jin先生の動画講座が無料で見られます。
恋スキャFX対ゴルスパFXというFX教材対決の関心は当然か
恋スキャFXとゴルスパFXを比較してどちらかを購入するとしたらという答えを求めているFX初心者トレーダーもかなり多いとお見受けしまして
恋スキャFX悪評と高評価検証についてハッキリさせる
恋スキャFXビクトリーDX完全版を実践した感想レビューです。分かりやすいように動画でも掲載をしていきます。
FX-JinのFX成功術とはどのような本か
恋スキャFXビクトリーDX完全版で超有名なFX-jin先生が人生大逆転のFX成功術という本を出版されました。その内容とは
恋スキャFXのFX-jin紹介
恋スキャFXビクトリーDX完全版を実践した感想レビューです。分かりやすいように動画でも掲載をしていきます。
恋スキャFXのFX-jin先生がFX後略.comに
FX後略.comの1月号に恋スキャFXビクトリーDX完全版で有名なFX-jin先生がコラムを書いているのを発見しまして・・・
恋スキャFX高勝率で勝つメタトレーダー設定事例とプレゼント
恋スキャFXビクトリーDX完全版を実践した感想レビューです。分かりやすいように動画でも掲載をしていきます。
FX初心者でも即出来る鉄板の恋スキャFXトレード場面の件
FXの鉄板トレード手法の中で、特にFX初心者に即再現可能な恋スキャFXトレードチャンス場面の動画です。
恋スキャFXとライントレード併用でドル円相場に対応した動画
恋スキャFXとライントレードを併用することで乱高下するドル円相場にも対応した実践トレード動画の話題です
恋スキャFXビクトリーDX検証と特別特典更に最新相場での利益最大化計画の巻
恋スキャFXビクトリーDX4周年記念でbuchujpサイトでも特別特典をご用意と同時に最新の相場で利益を最大化する為の検証実践レビューをしてみます
恋スキャFXビクトリーDX損切り直後で勝ち目はあるか検証実践実況中
恋スキャFXロジック手法の条件合致でエントリーしましたが、あえなく損切りでしたが再挑戦でその結果は・・・
恋スキャFX裁量のダマシ回避と売買圧力判断の巻
恋スキャFXにもダマシがありますがFX-jinセミナーでもチャート判断方法についてのべられており、実践ではどのようになるのか・・・
恋スキャFXでなぜ専業トレーダー化
恋スキャFXビクトリーDX完全版を実践した感想レビューです。分かりやすいように動画でも掲載をしていきます。
FX初心者がイチバン単純に高勝率で使える「恋スキャFX」デイトレ実践レビュー
恋スキャFXビクトリーDX完全版を実践した感想レビューです。分かりやすいように動画でも掲載をしていきます。