FXライントレードマスタースクールが裁量トレーダーに必要なワケとは

FXライントレードマスタースクールが裁量トレーダーに必要なワケとは

FXライントレードマスタースクール01

FXライントレードマスタースクール(略称:ライマス)で「レイヤートレード」という概念を初めて知ったという方は意外と多く、チャートにラインを引く技術と同時に、

 

「レイヤー」を読み取り現在の価格の推移をレイヤーという層に分けて売り手と買い手の売買圧力均衡が崩れて動き始める節目、値動きが支えられてリスクとチャンスのエントリー場面を高い確率で裁量判断する技術ですので、

 

相場を理解してラインを正しく引き、実践のトレードで戦略をどのように考えれば良いのかを勉強する最適なFX教材を探していた方には「最もベスト」と言えるものだと思う次第です。

 

 

⇒⇒FXライントレードRマスタースクール公式サイト当サイト特典付きリンクはコチラ
FXライントレードマスタースクール400

 

恋スキャFXを勉強し始めた時から、FX-jinさんが自分のトレードではメタトレーダーチャートには「ローソク足だけ表示」していて、あとはインジケータの類も、テクニカル指標もチャートに重ねているわけでも無く、「ローソク足だけでトレードが出来る」と話しておられたのが忘れられず、

 

例えば、こちらのトレード実践動画をご覧くだされ↓


上記の関連記事buchujpのメインサイト「FX初心者のこれからFX」でも↓↓↓
FXを始めたら最初に勉強!ベストな無料FX講座と(FXライントレードマスタースクール(ライマス)レビュー含む)記事でもご紹介しているのですが、

 

 

上記のご覧頂いた動画は、検証レビュー中のFXライントレード・マスタースクール(ライマス)のロジックそのままでは無いのですが、ラインが分かるようになってまいりますと、チャートから相場の売買圧力と言いますか値動きの同意方向がラインとレイヤーから見えて参ります。



広告


もちろん、必ずということは無いのですが、日々、不確かな値動きをする相場の中で、全く分からないチャート形状もありますが、ある種の規則性と言いますかラインとレイヤーから丁度ご覧頂いた動画のトレード場面のように高い確率で値動きの方向がある一定のところまで推測できるところを発見できるようになると思います。

 

 

FXライントレードマスタースクールメンバー

この、、分かるところだけをトレードストーリー(戦略)を考えてエントリーし手堅いところでの利確決済を行うという、

 

テクニックは、ラインを見てどのように判断するかという基礎勉強の上に身に付いてくるものではと思う次第でございます。

 

 

FXライントレードマスタースクール(ライマス)では、FX初心者レベルであった当時の金本君と自分を重ねてライントレード、レイヤートレードの実力をステップアップしていくイメージでFX初心者様がこれから裁量技術を勉強する為の、ライントレード基礎を自分のペースで身に着けていけるようにと工夫されたカリキュラムになっていることから、

 

 

やはりライントレード勉強方法としては現在の最高教材と言えるのではと高い評価をされているFX教材です。

 

 

検証や実践トレード動画も「FX初心者のこれからFX」メインサイトに置いていますので、ご参考になれば幸いです。

 

 

⇒⇒FXライントレードRマスタースクール公式サイト当サイト特典付きリンクはコチラ
※メインサイト「FX初心者のこれからFX」特典リンクでございます。

 

 


FXライントレードマスタースクールが裁量トレーダーに必要なワケとは関連ページ

FXライントレード・マスタースクールのレイヤートレードを検証継続中
FXライントレードマスタースクールをFX専業トレーダーbuchujpの実践検証レビューです。
ホントにFXライントレード・マスタースクールの手法で勝てるのか検証の巻
FXライントレード・マスタースクール検証で実践で使えるのかFX初心者目線で動画レビュー
FXライントレード・マスタースクール本気のFX勉強で失敗と退場から復活を
FXライントレードマスタースクールで本気のFX勉強を決意する仲間にFX専業トレーダーbuchujpも感動したの巻
「FXライマス」でトレンド転換を見分けるライントレード実践実況動画の件
FXライントレードマスタースクールをFX専業トレーダーbuchujpの実践検証レビューです。
トレンドラインProで複数通貨ペア監視シンプルにライントレードが出来るの巻
トレンドラインProチャートの精度と複数通貨ペア監視でライントレードがシンプルに出来てしまう実践レビュー実況動画です