ローソク足波動論を使った億千万バイナリーをbuchujp的解釈でレビューの巻

ローソク足波動論を使った億千万バイナリーをbuchujp的解釈でレビューの巻

ローソク足波動論について非常に興味を持ったため、「億千万バイナリー」をbuchujpも会員登録させていただき、そのバイナリー手法について検証動画レビューをアップさせていただきました。

 

buchujpメインサイトの「FX初心者のこれからFX」のほうにも詳細を掲載しておりますので合わせてごらんいただければ幸いです。
億千万バイナリーの「ローソク足波動論」に注目してみたbuchujp検証と暴露レビュー動画の件


億千万バイナリー「ローソク足波動論」を使った勝率追求型手法販売ページへ
【buchujp特典】
※当サイト保護記事ほか、実践動画でおなじみbuchujp流カスタムチャートテンプレートをプレゼントの他
1.講師の橋本が考える、勝てる鉄板ポイント5選!
2.講師の橋本による相場の振り返り分析動画!
3.講師の手法を最速でマスターするためのたった一つのテクニック(重要)

 

 

 

ローソク足波動論によって確立を追い求めるという視点は自分も納得できる部分があり、橋本純樹氏の動画説明を繰り返し見て、チャートからエントリー検討する7つのチェックポイントを過去検証しながらbuchujpレビュー動画にしました。

 

とりあえず自主規制ということで、億千万バイナリーの内容暴露が過ぎるかと思ったため、レビュー動画ではローソク足波動論のチェックルールのいくつかを割愛しておりますが、

 

理屈はシンプルなため、またFX初心者やバイナリー初心者が実践することを前提に教材が作られている印象で、理解のハードルは高くなさそうです。

 

FXトレードの場合はポジションを保有継続しながらエントリー場所だけでなく決済のタイミングの検討も行うため、総合的には経験の蓄積されたものが重要になるということもあるかもしれませんが、

 

バイナリーの場合はエントリーのタイミングが全てという側面もあるため、億千万バイナリーのルールをひとつづつチェックしてすべて当てはまればエントリーを執行するという流れでございます。

 

これを実践する時間的余裕もございますし、何しろ推奨通貨ペアが16通貨ペアもあるため、エントリー検討場所に遭遇する機会は相当数あるのではと考えられます。

 

結論的には、方法論として明確に決まっているため、億千万バイナリーのローソク足波動論を用いたルールの開発者である橋本純樹氏が公表している勝率を信用するということになりますが、

 

動画検証でもご覧いただいた通り、一定の確立は望めそうなのではという印象は確かにございました。

 

この億千万バイナリーはバイナリー初心者だけでなく、使い方次第ではFXトレーダーのチャート分析手法応用にも使えるjのではと、今考えているところでして、ローソク足の値動きの知識として有効活用できるのではと自分も期待している次第でございます。

 

 

一つのレビュー事例としてお役立ていただければ幸いでございます。

 

 

 

 

 

buchujpメインサイトの「FX初心者のこれからFX」のほうにも詳細を掲載しておりますので合わせてごらんいただければ幸いです。
億千万バイナリーの「ローソク足波動論」に注目してみたbuchujp検証と暴露レビュー動画の件