赤本FX検証トレンド初期ゾーン実践レビュー

赤本FX検証で実用性はあるか実践動画で評価してみる

赤本FXの評価についてセールスページを見ているだけではわかりませんので、実際に赤本FXを購入してみて、本当にトレンド転換初期ゾーンが実践トレードで再現できるか、そして

 

赤本FXはFX初心者にも実践できるのか、対象はどんなトレーダーになるのかなど、赤本FXを暴露してまいりたいと思います。
※動画では(アカモト)と表現していますが、赤本FXは「アカホンFX」と読みます。


>>>赤本FX公式セールスサイトへ「FX初心者のこれからFX特典付き」で見てみる<<
※FX初心者のこれからFXメインサイト特典に準じます

 

 

 

FXツールや実に様々なロジックが流行っている中、赤本FXのトレードロジックルールは非常に簡単で、手順は3つです。

 

上記の赤本FX実践検証動画は、赤本FXを購入して2時間程度の内容チェック後にすぐに実際のチャートを広げて、なるべく赤本FXの手法が分かりやすいよう、チャートにローソク足だけを表示させて、実戦録画をしてみたものでございます。



広告


赤本FXの購入動機は、率直に相場環境認識をなるべく正確に、実践トレードで迷いが出ないよう、ローソク足だけのチャートでもトレード判断ができるスキルが学べると思ったからでございまして、

 

赤本FX検証サイト

赤本FXの最大の特徴である、トレンドが起こる初期ゾーンをフィボナッチを使った判断方法で、

 

FX初心者でもトレンドが始まる最も利益のおいしいところを、非常に単純なわかりやすい手法で実践再現できるとすれば、

 

特に今年2016年度の通貨レートが大きく上下にジェットコースターのように切り替えして動くような、

 

何か判断基準を持っていないと負けトレードを連発しまいそうな相場には、

 

赤本FXのトレード手法を生かせる場面は非常に多いのでは無いかと期待値は高いです。

 

 

 

>>>赤本FX公式セールスサイトへ「FX初心者のこれからFX特典付き」で見てみる<<
※FX初心者のこれからFXメインサイト特典に準じます

 

 

 

トレンドの転換というところにフォーカスしたようなFX教材の印象が強い赤本FXでございますが、トレンドの初動ゾーン、トレンド中、トレンド後期という具合に、トレンドを3つの状況に分けていく方法で、

 

この3つの中でトレンドの初動ゾーンを抜けたところからのブレイクアウト的なイメージのトレード手法になります。

 

 

ブレイクアウトと言いますとだまし的な要素も心配するかもしれませんが、フィボナッチで測ったトレンド初動ゾーンの壁を越えた所のエントリールールは、実際赤本FX実践と過去の検証では確率が高いというイメージで、
赤本FXの3つの手順
赤本FX公式サイトや教材PDFでも、 3つの条件を当てはめた時の数値的根拠のある手法だという主張は、今の段階では確率は高いと感じますし、その確率向上ためにも推奨時間足が1時間足から日足ということで説明されているのだと思います。

 

 

赤本FXの基本ルールだけの実践でも利益を安定的に継続しているトレーダー様も多いとの説明でしたが、

 

赤本FX公式サイトへ

自分はこれ以外にも、赤本FXの応用や、使い道としまして、自分のトレードスタイルに赤本FXロジックの判断手法を取り入れることで、別のロジックの成功確率向上にも寄与するのでは無いかと実は期待してる所でして、

 

相場を見て判断をするスキル的な要素の向上が期待できることを考えますと、個人的には購入した価値はあったのではないかと思う次第です。

 

 

赤本FXの上記掲載しました実践検証動画のネタ元にもなっている、 「 FX初心者のこれからFX 」サイトではさらに詳細に記事を掲載中でございますので、よろしければそちらもご参考にどうぞ。

 

詳細記事につきましては「 FX初心者のこれからFX 」サイトの
赤本FXの独自検証と実践を初レビュー動画でどうぞ

 

 

 

 

今すぐ赤本FX購入検討される場合は、特典付きでこちらをどうぞ
>>>赤本FX公式セールスサイトへ「FX初心者のこれからFX特典付き」で見てみる<<

↓↓↓↓↓

 

赤本FX公式サイトへ

「FX初心者のこれからFX」赤本FX特典について
保護記事特典を1つ(基本的に恋スキャFX専用保護記事が当サイトのベースです)
※当サイト特典リンク(専用保護記事:恋スキャFX用、ゴルスパFX用、マナブ式FX用、激スキャFX用、FX革命用いずれか)
※当サイト実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートプレゼント中(設定動画付)